HOME回胴遊商の取組み一覧
Loading

2011年08月10日

日電協と回胴遊商による被災地復興支援活動(「炊き出し」支援、「パチボー・スロタンの夏祭り」) について

 日電協と回胴遊商は、8月5日(金)~6日(土)の2日間、両団体が行っている被災地復興支援の一環として、「シャワーコンテナ」の最終設置場所となっている宮城県石巻市渡波(わたのは)小学校において、「炊き出し」支援活動を実施しました。
 この「炊き出し」は、去る6月4日(土)~5 日(日)の2日間、宮城県石巻市内で実施した「炊き出し」支援活動の第2弾に当たるものです。
 また、この「炊き出し」と並行して、「8月4日はパチスロの日」にちなんで、この記念日のキャラクター名を冠した「パチボー・スロタンの夏祭り」も同時開催しました。

 「炊き出し」のメニューは、2日とも5種類の食材をそれぞれ500食分用意するとともに、飲み物も、ソフトドリンク(水、お茶、ジュース類)を提供させていただいたところ、両日とも予定時間前に用意した食材をすべて提供し、被災地の方々には大変喜んでいただくことができました。

 また、「パチボー・スロタンの夏祭り」では、縁日コーナー(射的・輪投げ・スーパーボールすくい・ポップコーン・わたあめ・ベビーカステラ・かき氷)、ゲームコーナー(UFOキャッチャー・ハッピーダイスゲーム)、宮城県の特産品などが当たる抽選コーナーなどのブース出店を行ったほか、ステージでは、チャギントン上映会、チャギントンダンス、ウルトラマンゼロショー(8月5日(金))おじゃる丸キャラクターショー(8月6日(土))を上演いたしました。
 夏休みだったこともあり、この2日間、会場には多くの親子連れの方にもご来場いただき(1日当たりの来場者数は、1,200~1,500名)、夏祭りにふさわしい様々な催しを楽しんでいただくことができました。

新着情報INDEX