HOME回胴遊商の取組み一覧
Loading

2015年08月04日

日電協・回胴遊商が「パチスロまつり2015」を開催

 日本電動式遊技機工業協同組合(佐野慎一理事長)と回胴式遊技機商業協同組合(伊豆正則理事長)は、8月2日(日)、東京・秋葉原のベルサール秋葉原において「パチスロまつり2015」を開催しました。

 開会に先立ち、日電協の佐野理事長及び回胴遊商の伊豆理事長によるテープカットが行われ、イベントはスタートしました。

【日電協の佐野理事長及び回胴遊商の伊豆理事長によるテープカット】

 ステージでは、「Pキャラグランプリ2015」の発表やアキバアイドル3組(Chu-Z、WenDee、SIR)のライブが行われた他、会場内では、回胴式遊技機の歴史、日電協・回胴遊商による東日本大震災復興支援活動のパネル展示をはじめ、パチスロ機32台(内2台は参考出展)を設置しての来場者による実機体験コーナー「タッチ&トライ」、人気パチスロライターによる「パチスロの未来をちゃんと考えてみよう!」をテーマとしたパネルディスカッション、ドリームキャンペーン応募促進コーナー、スタンプラリー、PSアンバサダー with S-Girls撮影会、デカスマホでの目押しチャレンジコーナー、ジャンバリ.TV生放送ブースなど盛り沢山な内容で、パチスロファンやアキバアイドルのファンのみならず、歩行者天国を通りかかった家族連れや外国人観光客を含め、約11,000人の来場者が訪れ、会場は終始熱気に包まれていました。

【アイドルステージ】

【実機体験コーナー「タッチ&トライ」】

【人気パチスロライターによるパネルディスカッション】

【デカスマホでの目押しチャレンジコーナー】

 今年で3回目となったホールマスコットの日本一を決定する「Pキャラグランプリ2015」では、全国から37のキャラクターがエントリーし、第1位には、ピーアーク(東京)の「ピーくん」、第2位は、ガーデングループ(埼玉)の「ふたばちゃん」、第3位には、エンターテイメントオメガグループ(京都)の「オメガオー」が受賞しました。

 また、このグランプリでは、今年からイラスト部門を新設し、全国から29のキャラクターがエントリーした結果、第1位には、アイランド(東京)の「アイラちゃん」、第2位は、大井ニュー東京(東京)の「こころちゃんと大井にゃん」、第3位には、グランディール天国(愛媛)の「阿蘇美泰三」が受賞しました。

【Pキャラグランプリ2015】

【グランドフィナーレ じゃんけん大会】
新着情報INDEX