HOME回胴遊商の取組み一覧
Loading

2016年08月09日

日電協・回胴遊商が「パチスロサミット2016」を開催

 日本電動式遊技機工業協同組合(佐野慎一理事長)と回胴式遊技機商業協同組合(伊豆正則理事長)は、8月6日(土)、東京・秋葉原のベルサール秋葉原において「パチスロサミット2016」を開催しました。

 開会に先立ち、日電協の佐野理事長及び回胴遊商の伊豆理事長、PSPR(パチスロピーアール)の皆様によるテープカットが行われ、イベントはスタートしました。

【日電協の佐野理事長及び回胴遊商の伊豆理事長によるテープカット】

【日電協の佐野理事長及び回胴遊商の伊豆理事長によるテープカット】

 1階ステージでは、サンスポアイドルリポーターSIRのオープニングライブが行われた他、我こそはパチスロ好き人間!を主張する「パチスロ大好き自慢コンテスト」、どのチームが早く7を揃えられるかを競う「PSPRと早掛けダービー」、人気パチスロライターによる座談会、「パチスロカルトクイズ」、人気ライターがセレクトした賞品をファンにプレゼントする「ライター収穫祭」、また、エンディングでは、恒例のじゃんけん大会が行われ、多彩なステージイベントで盛り上がりました。

 その他、会場内では、ジャンバリ.TV生放送ブース、目押しのタイミングを教えてもらえる実機体験コーナーの「SIRの目押し教室」、「パチスロ絵馬奉納」、日電協・回胴遊商記者クラブによる「上野パチンコ村」パネル展示など盛り沢山な内容で、パチスロファンのみならず、家族連れや外国人観光客を含め、約16,000人の来場者が訪れ、会場は終始熱気に包まれていました。

【SIRによるオープニングライブ】

【SIRによるオープニングライブ】

【PSPRと早掛けダービー】

【PSPRと早掛けダービー】

【ライター座談会】

【ライター座談会】

【SIRの目押し教室】

【SIRの目押し教室】

【エンディング、恒例のじゃんけん大会】

【エンディング、恒例のじゃんけん大会】

 2階では、8月6日(土)の時点でホール未導入の12機種を含む最新パチスロ機22機が大集合した「最新パチスロ大(ウルトラ)試打会」を開催。試打したブースで獲得したスタンプ数によって素敵なプレゼントがもらえるスタンプラリーも実施いたしました。

【最新パチスロ大(ウルトラ)試打会】

試打会IMG_1126

【試打会は大盛況】


 また、地下1階では、ホール関係者限定の特別企画、2016年以降のパチスロ業界の未来を占う「業界シンポジウム」を開催。業界シンクタンク4社から講師をお招きし、講演及び討論会を行い、参加者は熱心に耳を傾けました。

パチスロの日_B1Fセミナー132

【業界シンポジウム】

新着情報INDEX