HOME回胴遊商の取組み一覧
Loading

2015年07月28日

2015年度 日電協・回胴遊商東北復興支援
福島県富岡町「おだがいさまFM公開録音 in いわき交流スペース」を実施

日時:2015年7月28日(火) 13:00~15:00
場所:富岡町 いわき交流スペース
福島県いわき市平北白土字宮前8番地

 日電協と回胴遊商では、2011年の東日本大震災直後から、「目に見える復興支援」をテーマに支援活動を継続しており、今年度は各被災地に寄り添い、コミュニティの再構築を推進しながら行政案内等を発信している福島県富岡町と岩手県大槌町の「臨時災害FM」へ支援を行っております。

 福島県での第2回目の公開録音として、この日、いわき市 いわき交流スペースで実施された「おだがいさまFM公開録音 in いわき交流スペース」において、両団体は、番組のコンテンツを提供する支援を行いました。

 番組は、富岡町デイサービス事業との連動して行われ、ラジオ福島のアナウンサーである深野健司さんが司会進行を務め、第一部では、自然食料理研究家の「よーこばっぱ」こと本田洋子さんが、健康に暮らすためには、洋食などの今風の料理よりも、日本人の体に合っている郷土料理を自分が食べたい時に食べたいだけ食べるといった食事の秘訣や、自家製の梅干を振舞った講演会が開かれました。
 また、第二部では、第1回目の公開録音にも出演した声優の森和美さんが、富岡町にまつわる「阿弥陀如来物語」や「長生きじいさまの話」などの昔話を披露した、昔語りが行われ、客席では笑いの渦が広がり、時には、観客の方からの相談に、会場中のみなさんが耳を傾けるなど、一体感のある公開録音となりました。


実施風景

司会の深野アナウンサー

司会の深野アナウンサー

よーこばっぱの講演に真剣に聞き入る観客

よーこばっぱの講演に真剣に聞き入る観客

時折笑顔もこぼれます

時折笑顔もこぼれます

よーこばっぱ手作りの漬物を試食

よーこばっぱ手作りの漬物を試食

昔語りを披露する森和美さん

昔語りを披露する森和美さん

インタビュー風景

インタビュー風景

新着情報INDEX