組合紹介 [理事長挨拶]

Loading

明るい未来を信じ、「業の確立」を目指す。

いま、我々の業界は、依存問題をはじめとする、これまで経験したことのない数々の難局に直面しています。この危機を契機に、業界にかかわる者が一丸となって立ち上がり、足元を固めていかなければなりません。

 

私は、回胴遊商の理事長として、組合員の働きやすい環境づくりが重要な使命の一つと考えています。

平成29年5月の理事長就任以来、販売会社としての「業の確立」を目指し、日中の点検確認作業に係る運用を端緒として、各業界団体にご理解いただき、労働環境の改善に努めております。

 

下を向き、過去を振り返るばかりでは何も解決しないと思います。この難局を乗り越えるためには、これまで以上に組織の強化と、より一層の進化が不可欠であり、常に前を向き、変化を恐れず、社会情勢に対応できる組織づくりを誠実に実行していく所存です。

 

理事長 饗 裕記

今後も明るい未来を信じ、組合員の皆様に希望を持っていただけるよう、業界全体の「業の確立」を目指して、強い意志を持って邁進してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

 

※当組合理事長の大饗(おおあえ)の「あえ」の字は、正しくは上が「郷」ですが、ご覧の環境によっては正しく表記されない場合がございます。