私たちは主にパチスロを販売する商社で組織された事業協同組合です。

KAIDOU-YUSHO Cooperative 回胴式遊技機商業共同組合

組合員専用サイトへ>>

その他2022年02月25日 557view
令和3年度 新年研修会開催

当組合は、令和4年1月から2月にかけて、下記の日程で新年研修会を開催しました。
なお、今回の研修会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止を考慮し、各支部事務所と組合員・特別会員・賛助会員をZoomで繋いだオンラインでの開催としました。

新年研修会開催日程
令和4年1月19日(水) 関東・甲信越支部 新年研修会及び支部会
令和4年1月20日(木) 近畿支部 新年研修会
令和4年1月21日(金) 東北支部 新年研修会
令和4年1月26日(水) 中部・北陸支部 新年研修会
令和4年2月 2日(水) 中国・四国支部 新年研修会及び支部会
令和4年2月 4日(金) 北海道支部 新年研修会
令和4年2月10日(木) 九州・沖縄支部 新年研修会

この新年研修会では、大饗 裕記理事長が全国7支部の支部事務所に赴き、「今年も引き続き販売会社の『業の確立』を目指し、組合員のための組合運営を全うする所存です。組合員の皆様のご協力をよろしくお願いします」との年頭挨拶を行いました。

大饗 裕記理事長 挨拶

また、近畿、東北、中部・北陸、中国・四国、北海道の5支部では、大饗 裕記理事長から
①最近のパチスロを取り巻く環境について
②パチスロの出玉規制に関する解釈見直しやスマートパチスロ等、業界の動向について
③当組合の新たな取組みである組合への中古関係書類のオンライン申請の運用
について講話をいただきました。

なお、関東・甲信越支部新年研修会では、東京都遊技業協同組合(都遊協)理事長 阿部 恭久様から、「遊技業界の現状と今後の課題について」と題する講演を、また、九州・沖縄支部新年研修会では、福岡県警察本部 生活安全部生活保安課 課長補佐 川崎 啓太様から行政講話を賜りました。

関東・甲信越支部 新年研修会及び支部会での東京都遊技業協同組合(都遊協)理事長 阿部 恭久様による講演

この講演の中で阿部理事長は、「これからの業界は、依存問題への対応とともに、どうしたらファンに喜んでもらえる環境づくりが出来るかを考えることが大切だと思います。その中で、よりよい業界をつくっていくためには、ホールとメーカーをつなぐパイプ役として販売会社の役割が重要となって来ますので、より一層のご協力をお願いします」と述べられました。

東京都遊技業協同組合(都遊協)理事長 阿部 恭久様

関東・甲信越支部 新年研修会の様子

九州・沖縄支部 新年研修会での福岡県警察本部 生活安全部生活保安課 課長補佐 川崎 啓太様による行政講話

この講話の中で川崎課長補佐は、「【遊技機流通制度の厳格な運用】について、遊技機の確実な点検作業があるからこそ、『保証書』の信用性が確保され、その信用性が、検定制度の根幹である『型式の同一性の担保』と『責任の明確化』を支えています。引き続き、日々の適正かつ確実な点検をしていただき、遊技客が健全に遊技できる環境づくりを推進されますようお願いします。また、【パチンコ・パチスロへののめり込み・依存防止対策】について、ギャンブル等依存症対策基本法に盛り込まれた各種取組みを推進していただきたいと思います。最後に、【経過措置の満了に伴う遊技機の適正な処理】について、遊技機を不法に投棄するいわゆる『野積み』問題や、撤去された遊技機が闇スロ店に流通する『闇スロ』問題等も懸念されることから、撤去済み遊技機の適正な処理を進めていただきますようお願いします」と、3つの項目について述べられました。

九州・沖縄支部 新年研修会の様子

新着情報NEWS & RELEASE

pagetop