私たちは主にパチスロを販売する商社で組織された事業協同組合です。

KAIDOU-YUSHO Cooperative 回胴式遊技機商業共同組合

組合員専用サイトへ>>

環境2022年11月25日 318view
関東・甲信越支部が実施した東上野周辺の清掃活動について

実施日:令和4年11月18日(金)

場 所:東上野周辺(東京都台東区)

参 加:55名

清掃活動参加者で記念撮影

11月18日(金)、関東・甲信越支部の環境保全活動として、東上野周辺の清掃活動を実施しました。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により、4年ぶりの環境保全活動となった今回は、感染対策を徹底した上で、東上野周辺の支部組合員等を中心に限られた人数で行いました。

清掃活動の前に挨拶をする高山 大成支部長

作業の説明を行う中島 輝久副支部長

当日は気持ちの良い秋晴れの中、参加者は回胴遊商から支給されたビブスや腕章を身に着け、約1時間ごみ拾いに汗を流しました。
その結果、大量の枯れ葉やビニール袋の他、空き缶やペットボトル等が集められ、合わせて大きいごみ袋4個分となりました。

清掃終了後、関東・甲信越支部の高山 大成支部長は、「例年実施しているやどりき水源林内の下草刈り等は、令和4年度においても新型コロナウイルス感染症の第7波の影響で中止となってしまいましたが、今回、関東・甲信越支部の組合員の多くが事務所をかまえる東上野周辺の清掃活動を行ったことで、パチンコ・パチスロメーカー、販売会社が集まる「上野村」の地域貢献の一助となればと思っています。今後もさらなる地域貢献ができるよう、組合員の皆様とともに継続した活動に取組んでまいりたいと思っております」と述べました。

また、参加者からは、「普段から慣れ親しんだ町ですが、想像していたよりもごみが落ちていて驚きました。今回の活動が町の美化につながればと思います」等の声が寄せられました。

新着情報NEWS & RELEASE

pagetop