私たちは主にパチスロを販売する商社で組織された事業協同組合です。

KAIDOU-YUSHO Cooperative 回胴式遊技機商業共同組合

組合員専用サイトへ>>

その他2023年09月13日 275view
KIBUN PACHI-PACHIスマートリゾート体験者数45,000人超えの大盛況にて閉幕

パチンコメーカー38社で構成される日本遊技機工業組合(略称:日工組、理事長:榎本善紀)は、KIBUN PACHI-PACHI委員会として「お台場冒険王2023 SUMMER SPLASH!」に協賛し、7月22日(土)~8月27日(日)の37日間、お台場・青海エリアに「KIBUN PACHI-PACHI スマートリゾート」と題したブースを展開しました。
すべての期間を通して多くの方が来場され、想定の3万人を超える4万5千人もの来場者がパチンコ、パチスロ、スマートボールを体験しました。
イベントの特性上、カップル、ファミリーで訪れる来場者が多く、ブースの体験者数の約半数がパチンコ・パチスロ未経験者、それにプラスして約35%が休眠ユーザーという、普段パチンコ・パチスロと接点のない方々が多数体験しました。

カップル、ファミリー等多くの方が訪れました

KIBUN PACHI-PACHI委員会としては、今後もこのようなブース出展を含む「タッチ&トライ」施策を通じて、新規ファン創出の機会を作っていきたいと考えているとのことです。

【KIBUN PACHI-PACHI スマートリゾート】 ブース体験者数と属性
ひんやり、ゆったりの南国風空間をコンセプトに、来場者はパチンコ・パチスロ・スマートボールを体験しました。体験後、無料で参加できる抽選会では、トラベルギフトやリゾートサンダル等、リゾートにちなんだグッズがプレゼントされました。

7月22日(土)~8月27日(日)までの37日間合計
実機体験人数/11,466人(5,364組)、スマートボール体験人数/34,868人、抽選会回数50,844回

 

【ブース内】試打コーナー 体験人数:11,466人(5,364組)
試打コーナーでは、パチンコ・パチスロを各3台ずつ設置し、機種は1週間ほどで入れ替えが行われました。ガイドワークスのライターさんが毎日常駐し、遊技未経験の方に、打ち方・楽しみ方をレクチャーしました。また、すべての期間において「スマートパチンコ・スマートパチスロ」を展示し、入口では遊び方小冊子を配布する等、次世代遊技機の訴求も行われました。

試打コーナーの様子

【ブース内】スマートボール 体験人数:34,868人
ブース入口に設置したスマートボールコーナーでは、18歳未満の方も体験できるとあって、ブース開場後すぐにブースの外まで並びが出る等、連日絶えず来場者が遊技しました。

スマートボールコーナーの様子

【ブース内】抽選会回数:50,844回
パチンコ・パチスロ、スマートボール遊技でもらえるメダルで抽選会が実施されました。無料で参加でき、JTBの旅行券50,000円分をはじめ、参加賞でもシャボン玉や各種お菓子が選べるとあり、家族連れに大好評でした。

抽選会コーナーの様子

新着情報NEWS & RELEASE

pagetop