私たちは主にパチスロを販売する商社で組織された事業協同組合です。

KAIDOU-YUSHO Cooperative 回胴式遊技機商業共同組合

組合員専用サイトへ>>

その他2024年05月21日 279view
ニコニコ超会議2024【パーラー 超 KIBUN PACHI-PACHI】ブース
連日超満員にて閉幕!

4月27日(土)、28日(日)に「ニコニコ超会議2024」が幕張メッセで開催されました。

「ニコニコ超会議2024」とは、登録会員数9,000万人を超えるユーザー投稿型の動画配信サービス「ニコニコ動画」のオフラインミーティングで、当日の来場者数は二日間の合計で12万5362人とのことでした。

この「ニコニコ超会議2024」に、パチンコメーカー39社で構成される日本遊技機工業組合(略称:日工組、理事長:榎本善紀)は、KIBUN PACHI-PACHI委員会として、日本電動式遊技機工業協同組合(略称:日電協)と合同で「パーラー超KIBUN PACHIPACHI」ブースを出展しました。

「パーラー超KIBUN PACHIPACHI」ブース

「パチンコホールがニコ超にやってきた」をテーマに、試打機としてパチンコ13台、パチスロ11台を配置。本イベントにはアニメファンが多く集まるため、アニメをきっかけにパチンコ・パチスロをPRすべく、試打機をアニメコンテンツの遊技機で構成したことにより、多くの来場者が好きなアニメ台を選んで試打していました。

なお、試打のフォローを中心とした接客対応として、一般社団法人 日本遊技関連事業協会(略称:日遊協)が協力。ホール法人12社111名(2日間合計)のスタッフがブース運営をお手伝いしたとのことです。

その他、18歳未満の方でも楽しめる「大当り確率1/7」の「パチンコ・パチスロ確率体験コーナー」や「LINE新規登録キャンペーン」等、想定を大きく上まわる来場者が集まり、壁一面に実機を埋め込んだ展示コーナーでは写真撮影をする人が多く見受けられました。

壁一面に実機を埋め込んだ展示コーナー

KIBUN PACHI-PACHI委員会は、今後もこのようなブース出展を含む「タッチ&トライ」施策を通じて、新規ファン創出の機会を作っていきたいと考えているとのことです。

【パチンコ・パチスロ試打コーナー】 体験人数:1,430人
平均待ち時間が40分となる等、大盛況。来場者とアニメの親和性が高く、上部に掲げているアニメキャラクターを見つけてブースに来場し、そのキャラクターの台を打つという光景が多数見られました。
また、初心者の方には、実際のホールで接客をしているスタッフが、打ち方、楽しみ方を丁寧に教えていました。

パチンコ・パチスロ試打コーナーの様子

【パチンコ・パチスロ確率体験コーナー】 体験人数:2,630人
パチンコ・パチスロの完全確率の仕組みを理解していただくことを目的に、大きなガラポンで1/7の大当り抽選会を開催。1/7で大当りした人には、メーカーオリジナルグッズから1つ選んでもらいプレゼントしていました。

パチンコ・パチスロ確率体験コーナーの様子

【豪華景品が当たる!大抽選会】
パチンコ・パチスロの試打、もしくは、LINE新規登録で参加できるハズレなしの大抽選会を実施。
LINEに新規登録すると、大抽選会に参加できるとあり、3,590人もの人が登録したそうです。
大抽選会の景品は、JCBギフトカード10,000円分をはじめ、参加賞としてお菓子がもらえるため、大好評でした。

抽選会コーナーの様子

新着情報NEWS & RELEASE

pagetop