HOME回胴遊商の取組み一覧

2020年11月19日

東北支部が(公財)日本盲導犬協会に寄付金を贈呈

 東北支部では、社会貢献活動の一環として、平成28年から、(公財)日本盲導犬協会に、支部催事をはじめとする様々な催事等で集めた募金を寄付金として贈呈しております。
 令和2年10月13日(火)、佐々木 斉常務理事と東北支部の田苗 幸治支部長、鈴木 正浩副支部長が、(公財)日本盲導犬協会の仙台訓練センター(スマイルワン仙台)を訪問し、令和元年に開催した理事長杯支部対抗チャリティーゴルフ大会予選会で集めた募金と支部予算を合わせた10万円を寄付金として贈呈いたしました。
 当日は、スマイルワン仙台のセンター長の根本 学様と奥澤 優花様にご対応いただき、贈呈ののち施設内を丁寧に案内していただきながら、盲導犬を育成するための手順や、目の不自由な方は盲導犬をきちんと管理することを義務付けられていることから、そのための教育が行われていること等について説明していただきました。

スマイルワン仙台のセンター長、根本 学様(左)に寄付金を贈呈する東北支部の田苗 幸治支部長(右)
佐々木 斉常務理事(一番左)と鈴木 正浩副支部長(一番右)も交えての記念撮影
盲導犬PR犬を伴って奥澤 優花様(右奥)に施設内を案内していただきました
盲導犬の一生が分かりやすく記された資料

新着情報INDEX