私たちは主にパチスロを販売する商社で組織された事業協同組合です。

KAIDOU-YUSHO Cooperative 回胴式遊技機商業共同組合

組合員専用サイトへ>>

環境2022年11月09日 666view
近畿支部が実施した「大阪府アドプトフォレスト豊能町切畑ふれあいの森づくり」の下草刈りについて

実施日:令和4年10月8日(土)
場 所:大阪府豊能郡豊能町切畑
参 加:53名(組合員等とその家族他)

 

近畿支部の環境保全活動である「アドプトフォレスト豊能町切畑ふれあいの森づくり」は、近年の新型コロナウイルス感染症の影響により、やむなく中止しておりましたが、令和4年は3年ぶりに10月8日(土)、支部組合員等とその家族らを含めた53名のボランティアが参加して下草刈りの作業を実施しました。

今回は新型コロナウイルス感染症対策のため、通常より募集人数を少なくした他、現地まで移動するバスも乗車人数を通常より少なくしながら、必要に応じてマスクの着用をお願いしました。

前日までは雨天が続いていましたが、当日は天候が回復し、時折晴れ間も見られる中、参加者は下草刈りの作業に励みました。

下草刈り終了後は、別の場所に移動して近畿支部の活性化及び組合員等の親睦を図るための懇親会を開催しました。

作業に先立ち挨拶する鈴木 誉人支部長

当該活動の趣旨説明を行う的場 真弘副支部長

下草刈りの作業現場へ向かう参加者

不要な枝は剪定します

下草刈りの様子

下草刈りの様子

平成30年に記念植樹した木と記念撮影(左から高谷 厚之筆頭副理事長、田辺 哲副支部長、鈴木 誉人支部長、的場 真弘副支部長)

平成20年に記念植樹した木は立派に成長しました

下草刈り後の懇親会ではバーベキューを楽しみました

pagetop